頭蓋骨の歪みからくる不調

2017年4月12日

頭蓋骨が歪む??

そんなこと聞いたことがないよ~と言われるかもしれませんが本当です。

 

 

頭蓋骨は1つの骨だけではなく

23個の骨が立体パズルのように組み合わさってできています。

1分間に10回ほど 膨らんだり戻ったりとしています。

 

つなぎ目は頭蓋縫合というかなり固い素材で繋がれていますが、

くっついているわけではないので、ミリ単位で様々な歪みを引き起こします。

 

頭蓋骨が動いているのは、脳と脊髄を包んでいる液体 ⇒脳脊髄液を循環させるため。

この脳脊髄液がうまく循環されないと、脳の機能が低下して

自律神経失調症やうつ病の症状がでてきます。

 

 

目の大きさ、左右で目の高さがずれている、耳の高さが違うなど

明らかに左右の顔のずれがある場合は、頭蓋骨が歪んでいる場合もあります。

 

そもそもなんで歪むんだろう。。。

 

それは、日々の生活習慣やクセによるものです。

 

食事は片方でしか噛まない

いつもカバンは同じ側で持つ

片方で頬杖をつく

骨盤の歪みからも顔や頭蓋骨の歪みがでてきます。

 

 

 

歪みがひどい場合は、頭痛やめまい、耳鳴りなどの症状が出ます。

 

頭蓋骨のパーツは、全身の骨格とも連動しているため

肩こり、腰痛、関節の痛みにも繋がっているのです。

 

 

 

そして、頭蓋骨は身体をコントロールしている脳と関係があるので

首、肩、背中、腰など全身に影響を及ぼします。

 

もちろんですが、身体は全て繋がっているので

全身バランスよく整えていくことが重要です!!

 

女性施術2

 

福岡薬院ドライヘッドスパ専門店 頭癒

092-406-4309